あなたの脳は、努力と工夫どっちを選ぶ?

なりたい自分になるには、何かを成し遂げるには、
淡々と「行動」するしかありません。

「お金さえ払えば、誰かが金持ちにしてくれる」

残念ながら、そんな魔法はありません。

適切な思考で必要な行動をするから現実化するんです!

知識を身につける行動、アイディアを出す数稽古といった
スキルを習得するための練習を淡々とこなす必要があります。

良いセミナーに出て、良い気づきをもらたりすると、
ワ―!! とモチベーションが上がります。やる気が出てきます!
ところが、このモチベーションはすぐに下がってしまいます。

やっと行動できたとしても、続かない。
脳が嫌だ嫌だと感じているものを、
気合い、根性といった精神論だけでは、行動が継続しないものです。

継続させるには、工夫するという視点をもちましょう。

092

無理なくやってしまう工夫、

楽しくやってしまう工夫を、仕組み化することです。

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加