売り手と買い手の価値観のズレ

今日のテーマは、

売り手と買い手の価値観のズレは男と女の関係に似てるというテーマです。


売り手と買い手

 
女性の 方に質問です。
「彼や旦那様にどんな愛の示し方をしていますか?」
 
・私は24時間彼のことを考えています!
 
・私は彼の為に親身になってアドバイスしています!
 
・私は2人の関係を良くする為に話しあいをしっかりします!
 
女は恋愛に一生懸命のつもりだけど、
実は勝手な女の恋愛観に当てはめようとしているだけ。男にとっては面倒で迷惑な話なのです。
 
男性の 方に質問です。
「彼女や奥様にどんな愛の示し方をしていますか?」
 
・俺はこんなに忙しいのに彼女と会う時間を作っている!
 
・俺は何を言われても優しく受け流している!
 
・俺は彼女の為にこんなにお金を使っている!
 
男は女に「スゴイ俺」をアピールする。
命を削って頑張っている自分を誰よりも理解して欲しいと思っているから。
でも、それって2人の関係に不安を感じる女にとっては「だから何?」ただの自慢に聞こえてしまう。
 
これは、恋愛だけに限ったことではありません。
 
 
お客様の為にやっているはずのサービスが、
大きな勘違いをしているかもしれないのです!
 
大好きな彼や彼女の気持ちさえ、わからないのですから!
 
 
売り手の価値観と買い手の価値観には、
男女の価値観と同じぐらいズレがあるんです。
 
 
自分本意な商品開発、自分勝手な商品説明、言葉足らずな隠れたサービスでは、
お客様の心は射止められません。
 
 
売り手の価値観お客様の考える価値観のズレを
最小にすることが選ばれる秘訣です。
 

お客様の価値観を知る努力ちゃんとしてますか?

 
 

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加