その手があったか!Evernote(エバーノート)の使い方まとめ

エバーノート活用

何かと外出が多い方にとって、クラウド系のアプリはなくてはならない存在です。

グーグルドライブやOneDrive、Dropboxにファイルを入れておけば、
商談や会議で急に資料を確認しなきゃいけない時に助かりますよね。

その中でも特にEvernote(エバーノート)は、使い倒しています。

ところが、周りでは「いまいちどう使っていいかわからない!」
という意見がありました。

そこで、私のエバーノートの使い方を紹介したいと思います!

Evernote(エバーノート)でこんなことできる!!

Evernote

 Evernote
開発元:Evernote
無料
posted with アプリーチ

Evernote(エバーノート)は、
ノートブックでカテゴリー分けできる点が便利なんです。

もう一つが共有できるという点があります。

◆人生のプロジェクト編

・欲しいモノ、達成したいことのリストやビジュアルイメージ
 目標は忘れないということと視覚化が大事です。私はデジタルで持ち歩いています。


・TODOリスト(重要度や緊急度を数値化し記録するのが大切です)

チェックボックスもつけられるので、終えたらチェックを入れます。


・ゴールまでの逆算予定表

・実践したことの記録

 実践し、行動した結果を記録に残す。
 改善して実行し、またその結果を記録に残す。

 行動→記録→改善→行動

 この繰り返しが再現性のあるビジネス構築の最短ルートです。
 その記録にエバーノートが役立ちます

◆生活編

・人生を向上させる質問集

・元気がないときにやってみること集

・遊び企画

・ファッションのコーディネートをスクラップする

・手持ちの服の写真のクリップ

日常業務編

・ブログの下書き
 スマホでちょこちょこ下書きして、パソコンで編集し、アップできるのが便利です。

・お客様の悩み、不満、願望100個

・キャッチコピーやタイトルなどに使える言葉

・考え方のフレームワーク集

・様々な仕事をテンプレート化したもの

情報収集

・重要なメルマガ

・仕事のヒントになる記事

・カッコいいデザイン

 などなど調べものをして、気になった記事をエバーノートに保存しておきます。

 撮った写真やスクリーンショットなども、
 エバーノートに保存しておけば、ブログで簡単に使えます。

行動記録

・統一したフォーマットで自分の考え方と行動を記録する

日常生活においては、時間の記録だと思っています。

その記録化にあたり、何かないかと探していました。
そこで見つけたiライフログというアプリ。
これを使うと行動記録がエバーノートで管理できて便利です。

iライフログ

iライフログ
開発元:Natz Soft
無料
posted with アプリーチ

・クライアントの行動記録

・クライアントの困っていること、問題点

クライアントの状況を正確に把握することであなたに「何が足りていて」、「何が足りていないのか」を明確に把握します。
そうすることで具体的でビジネスを加速させるコンサルティングを提供できるようにします。

仕事② 商業施設関連

・商業施設関連の情報

・打合せや会議のメモ

・空き区画情報

・テナント要望リスト

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加