「〇〇と言えばあなた」という専門家になること

Evernote Camera Roll 20150923 234829

会ったこともない行政書士に仕事を依頼し、 その後5回以上口コミすることになった理由をお話します。

行政書士がどんな業務をするのかも知らない私がこんな行動をとったのです。

私は当時、ある問題にものすごく悩んでいました。

それは、詐欺の疑いがある高額商品の契約を結んでしまったことでした。

しかも続けざまに2件も。 合わせて150万円の損害です。

色々な弁護士に相談しても、諦めなさいと言われるばかりでした。  

そんな時、検索でひっかかったのが、 クーリングオフ専門の行政書士でした。

  電話で話してみると、どちらの案件も既に知っている状態。

問題解決の方法もすぐに答えてくれました。

仕事を依頼して出来た内容証明も完璧で、 この書類があればもし裁判になってもこれを元に戦えるという内容でした。 結果、内容証明×2で10万円で150万円の損害を免れました。

まさしくクーリングオフの専門家です。

周りで似たような人がいたら、つい口コミをしてしまうのです。

 口コミしたくなる理由をまとめてみた!

①満足を超える感動が必要である事。

②誰のどんな問題を解決するのかが明確であること。

③人に伝えやすいコトバがあること。

④他と明確な違いがあること。

いかがでしょうか? 何かヒントはありませんか?

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加