それ欲しい!を創り出すコピーのコツ

134

ほとんどの人が、なんとなく「何かが違う」自分自身にモヤモヤしながら、

「人生こんなものか」と受け入れながら生きています。

そんな時、あなたのモヤモヤを言語化してあげたらどうでしょうか?

ドキッとするのではないでしょうか?

これが目を引くコピーの第一歩です。

なりたい自分じゃないビフォーの状態を言語化してあげるのです。

「いまのあなたは、こうですよね?」と。

そして、次になりたい自分になれたアフターの状態を

リアルなイメージで示してあげるのです。

「本当のあなたはこんなもんじゃない」と

「なりたい自分になれる。なっていい。自分に許可を出してください」と。

お客さまは、自分のニーズを知りません。

自分の悩みや願望って意外に顕在化されていないものです。

だからコトバで気づかせてあげてください。

「これが私の求めていたもの!」と伝わるように!

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加