メルマガはやった方がいいの?

メールマーケティング

なぜメルマガをやった方が良いのか?

「ブログやホームページ、FBなどでそこそこアクセスがあります。それでもメルマガをやった方が良いですか?」という質問をよく受けます。

「間違いなくやった方が良いです」とお答えしていますが、その理由を説明します。 

人に商品やサービスを買って貰う時、人は人からモノを買います。
高額であればあるほど、良くわからない人からは、買いません。

モノを売るには『信頼関係を築くこと』
そして、
これがあなたのための商品ですよと『教育すること』が必要です。

これをブログでやろうとするのは無理があります。
あなたは、よく知らない人のブログを毎日わざわざチェックしますか?

メルマガは
• タイムリーに届けることができる
• あなたのメルマガを読みたいという読者に届けることができる
• 測定が可能である
という特徴があります。

つまり、ブログに比べて信頼関係の構築や教育に適したメディアであり、
費用対効果が高い手段と考えられます。

メデイアを使い分けましょう!

FB、ブログ、ホームページは入口
       ⇒ 認知させ、見込み客を見つける場所

集客のポイントは、入り口をたくさん増やすこと


メルマガは出口
      
 ⇒ 信頼関係を築き、教育する場所 

メールアドレス獲得を集客の出口として、見込み客を一か所に集めると良いですね。

信頼関係はどうすれば築けるか?

相手への関心、配慮、思いやり、興味、幸せを願う気持ち もっとも効果的な方法の一つは、 相手に対して本当に価値があると思えるものを与えることです。  

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加