「商品が売れない」というときに、すぐやるべきこと

売れない理由

商品が売れない…。

そんな時、『売れない理由』をなくす努力していますか?

つまり、
お客様が『買わない理由』を取り除けていなければ、
けっして買って貰うことはありません。

ところが、
お客様の行動を止めてしまうものは、
売り手は なかなか想像できません。
「えぇ~?そんなこと!?」
というような理由がたくさんあります。


徹底的にお客様を研究し、
どんな思考をするのかを考えなければ、
『買わない理由』『買う理由』も見えてきません。 


理想のお客様を知る努力をしてください。

そして、どんな理由であれ、徹底的に
『買わない理由』を取り除いてください。

■お客様が買わない6つの理由

商品やサービスを勧められた時、
お客様は一瞬でこれらのことを判断します。

①それは本当に価値があるのか?

解決策⇒ 価値を伝えるコトバをつくる

②それは本当に必要なのか?

解決策⇒ あなたの現在の状況(before)と
     
商品やサービスを購入することで手に入るもの(after)
     を明確にする

③他の方が良いのではないか?

解決策⇒ 他の商品・サービスとの違いを明確にする。
   
  いかに優れているか迷わずに分かること。

④期待通りの成果がでないのではないか? 

解決策⇒ その場ですぐに、
     効果を実感できるものを用意すること。

⑤自分には難しいのではないか?

解決策 年齢、職業など色々な属性の方の
     成果の証明を用意する。

⑥他のモノが使えなくなるのではないか?

解決策⇒ 今まで使っていた商品やサービスを
     捨てることなく、両立できるようにする。

お客様が買わない理由は他にもたくさんあります。

思いつく限り書き出してください。

買わない理由を潰したら、
欲しくなる理由もどんどん書き出してみましょう!

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加