「割引券」と「プレゼント券」どっちが嬉しい?

割引券とプレゼント券 なんとかお店に集客したい。

チラシや集客サイトに何か企画を載せないといけない。

そんな時、ついつい安易に割引をしてしまう。   ここで「割引券」と「プレゼント券」について考えてみましょう。

1000円の「割引券」は1000円でしかなく、支払額が1000円分減るというだけ。 買い手にとって、お得感をイメージしにくく、 脳はあまり快を感じないですね。

さらに割引が当たり前になると、正規の値段をとても高く感じます。

売り手にとっては1000円分の利益が減ります。

  一方「プレゼント券」はどうでしょうか? 「プレゼント券」は、プラスαで貰えるもの。

買い手にとって、お得なものとイメージしやすく、 脳が快を感じやすいですね。

売り手にとってプレゼントの原価代がかかりますが、利益は削られません。

  さらに、アイディア次第で 1000円を何倍も上回る価値プレゼント企画であれば とんでもない集客ツールになりえます!  

そんな価値あるプレゼント企画を実現するには、 お客様を理解することが第一歩です。

どんなプレゼントだったら喜ぶか、

どんなコトバを添えるとより価値が高まるか。

  そんな販促企画 考えてみましょう!

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加