消費者心理に合わせた販促企画を立てるコツ

販促企画にシーズンマーケティングを取り入れる

シーズンマーケティング

シーズン毎に様々なイベントがあり、そのイベントに合わせて

関心事、悩むこと、準備するものが変化し、消費に影響を与えます。

なので、売上が低迷する時期、繁盛する時期もある程度予測できます。

年間販促はあらかじめシーズンイベントに合わせて準備していきましょう。

 カレンダーから販促アイディアを出してみよう

1年間どんなイベントがあるのかを考えてみると、来店理由をつくることが出来ます。

どんな業種にもいろいろな企画が考えられます。

季節やシーズンイベントに関連する悩みごとは、メルマガのネタづくりになります。

面白いイベント企画でお客様を呼ぶこともできます。

シーズンイベントに合わせたサービスやプレゼント企画も考えられます。

ライバルが考えつかないようなアイディアを企画してみましょう!

4月

入学式、お花見、花粉症、出会い

5月

GW、母の日、紫外線、五月病

6月

梅雨、湿気、お中元

7月

七夕、ボーナス

8月

夏休み、お盆休み

9月

シルバーウィーク、行楽のシーズン、運動会、お月見

10月

七五三、ハロウィン

11月

冬の準備、忘年会

12月

クリスマス、年末年始、大掃除、大晦日

1月

正月、初売り、成人式

2月

バレンタインデー、受験シーズン

3月

ホワイトデー、卒業旅行、卒業式、春休み

オススメ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加